不動産金融塾は、不動産金融・不動産ファンド業界のホットな話題をテーマに、業界のトッププレーヤーをお招きして開催する業界人向け勉強会です。

「過去から学び、未来を考え、自ら一歩を踏み出す」を基本理念としています。

セミナー後の懇親会で講師や参加者同士で密度の濃い交流をもてるのが特徴で、良質な業界ネットワーキングとして多くの方にご活用いただいています。

不動産金融・不動産ファンド業界に従事している方、不動産金融・不動産ファンド業界に強い関心をお持ちの方にお勧めです。
(人材ビジネス従事の方の人材発掘等を目的とした参加はご遠慮ください)

不動産金融塾 公式ファンページ

▲第53回講師 川口有一郎氏(早稲田大学 教授)
▲講演の様子
▲懇親会風景
不動産金融塾:講座スケジュール
不動産金融塾:開催報告
「第67回不動産金融塾 株式会社三井住友トラスト基礎研究所 伊東尚憲氏」
開催日:2017年5月22日(火)
テーマ:「投資マネーの流れで読み解く世界不動産投資マーケット動向~有望な投資先はどこか?」
講 師:伊東尚憲(いとう・ひさのり)氏
    株式会社三井住友トラスト基礎研究所 海外市場調査部長 主席研究員
場 所:ラ・べファーナ 汐留店

第67回不動産金融塾は、株式会社三井住友トラスト基礎研究所 海外市場調査部長 主席研究員 伊東尚憲(いとう・ひさのり)氏をお招きして、「投資マネーの流れで読み解く世界不動産投資マーケット動向~有望な投資先はどこか?」というテーマでお話いただきました。

伊東氏には、節目となる第50回不動産金融塾(2015年1月26日(月)開催)にて「2015年の海外不動産市場~オフィスを中心とした不動産市場の現状と今後」というテーマで講演をしていただいたことがあり、今回は二回目のご登壇となります。

最近行き場のない国内投資マネーが海外不動産投資先を模索しています。

今までどの国に投資をしていればどういうパフォーマンスだったのか、これから有望な海外投資先はどこなのか?という非常に興味深い示唆に富んだお話をしてくださり大いに刺激をいただきました。

今後も定期的に海外不動産マーケットはウォッチしてきたいなと思いました。 参加者62名。今回も良い学びと出会いを楽しめました。

(2018.05.22)