2017/06/20tue.
【第62回】高配当な金融商品 マリモ地方創生リート投資法人
~地方は可能性を秘めている
講師:
マリモ・アセットマネジメント株式会社 北方 隆士 氏
 
第62回不動産金融塾は、マリモ・アセットマネジメント株式会社 代表取締役 北方 隆士(きたがた・たかし) 氏をお招きして「高配当な金融商品 マリモ地方創生リート投資法人~地方は可能性を秘めている」というテーマでお話いただきます。

北方隆士氏は、日本市場初の地方創生リート「マリモ地方創生リート投資法人」の立ち上げの中心メンバーとして参画。2016年7月29日に東証J-REIT市場上場を果たされました。

その後は同投資法人の執行役員を兼任されるとともに、同投資法人運用会社 マリモ・アセットマネジメント株式会社の代表としてご活躍をされています。

日本の人口減少が取りざたされる中、敢えて地方へ投資する意義、今後の成長戦略などについて現場の最前線のお話をしていただきます。

■セミナー概略
2016年7月29日に上場してからの運用実績、狙うアセット

■講師メッセージ
2017年公示地価の地方圏の下落率は縮小し、地方圏の1割を占める「札幌、仙台、広島、福岡」の4市は9割の地点で上昇など地方の不動産もエリア・アセットタイプによっては狙い目ではないか。日本全体が人口減少に向かう中、敢えて地方へ投資する意義とは。

北方 隆士 氏
キタガタ・タカシ
マリモ・アセットマネジメント株式会社
代表取締役
1998年蝶理入社。分譲マンションの開発から販売まで担当。2004年株式会社ファンドクリエーション入社後、公募型投資信託のレジデンス・商業施設・ホテル・オフィスの取得・運用・売却業務全般、ビジネスホテルの開発にも従事。FCレジデンシャル投資法人の東証J-REIT市場への上場準備や、中国不動産(上海・北京・広州)を収益源とする公募型投資信託の運用及び売却業務に携わる。2012年ヘラクレス・プロパティーの代表取締役として、バリューアッド案件・任売案件を中心に仕入れ、資産価値を向上させて売却するなどの業務を執り行う。2015年マリモ・アセットマネジメント株式会社代表取締役就任。2016年よりマリモ地方創生リート投資法人執行役員兼任。2016年7月29日東証J-REIT市場上場を果たす。

開催日時:
2017年6月20日(火)19:00-21:30(講演60分、懇親会90分)
開催場所:
ラ・べファーナ 汐留店
東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 キャニオンテラス2F
JR 新橋駅 徒歩5分、 ゆりかもめ 汐留駅 徒歩2分、都営大江戸線 汐留駅 徒歩2分
定  員:
60名程度
参 加 費:
男性8,000円
女性6,000円
(懇親会の費用を含みます。イタリアンビュッフェ&フリードリンク)
後  援: 一般社団法人不動産ビジネス専門家協会

【お知らせ】
今後の開催予定をメールにてご連絡いたします。メールをご希望の方はこちらよりお申し込みください。
※過去に不動産金融塾にご参加いただいた方、今回ご参加される方のご登録は不要です。
※ご登録いただく情報は、不動産金融塾の開催予定のご案内以外に使用することは一切ありません。