2014/11/17mon.
【第48回】最近のオフィス事情~オフィスマーケットの二極化。選ばれるビル、選ばれないビル
講師:
シービーアールイー株式会社 前澤 威夫 氏
 
第48回不動産金融塾は、シービーアールイー株式会社 コンサルティング本部 シニアディレクター 前澤 威夫 氏をお招きして、「最近のオフィス事情~オフィスマーケットの二極化。選ばれるビル、選ばれないビル」というテーマでお話いただきます。

大型オフィスビルが数多く竣工した「2013年問題」、2014年も終盤に差し掛かっている今、オフィスマーケットの需給はどのようになっているのでしょうか。

自民党に政権交代が起こってからのこの約2年間、アベノミクスは今までどうしてもできなかった株高、円安を易々とやってのけ、リーマンショック後の閉塞感に苦しんでいた日本の不動産マーケットにも活力を吹き込みました。

賃料が底を打ち、空室率も改善しているように見受けられるオフィスマーケットの実態と展望はどうなのか。

加えて近年その在り方そのものに変化が起ころうとしているオフィス・スペースの最新事情、オフィスから派生する最新ビジネスの現状についてもオフィスマーケットの最前線から解説していただきます。

■セミナー概略
Ⅰ. 最新オフィスマーケットの動向と見通し
Ⅱ. 新しいオフィス・スペースの在り方(CBRE事例紹介)
Ⅲ. オフィスに関するアウトバウンド・ビジネスの現状

■講師メッセージ
今回は最近のオフィス事情を市場動向、テナントのオフィススペースの変化、海外への進出といった複数の切り口で見ていきたいと思います。
前澤 威夫 氏
まえざわ・たけお
シービーアールイー株式会社
コンサルティング本部 シニアディレクター
1986年、生駒商事㈱(現シービーアールイー㈱)入社。平成2年、㈱生駒データサービスシステム(当時)へ出向。社名変更を経て同社がシービーアールイーと合併し、現職に至る。オフィス開発関連調査・及びコンサルティング/オフィスマーケットに関する講演活動/オフィス市況に関するレポートの作成などを行う。主な実績として、「みなとみらい地区オフィスビル開発計画に関する調査・コンサルティング」、「さいたま新都心オフィスビル開発計画入札に関する基礎調査」、「東京臨海副都心オフィスビル開発計画に関する調査・コンサルティング」、「渋谷駅ビル開発計画に関する調査・コンサルティング」等。

開催日時:
2014年11月17日(月)19:00-22:00(講演90分、懇親会90分)
開催場所:
イタリアンレストラン ロイヤルガーデン(Royalgarden)
東京港区虎ノ門1-11-7 文成ビル 地下1階
銀座線 虎ノ門駅 4番口 徒歩3分、JR新橋駅 鳥森口 徒歩10分
定  員:
50名程度
参 加 費:
男性8,000円
女性6,000円
(懇親会の費用を含みます。ビュッフェ&フリードリンク)

【お知らせ】
今後の開催予定をメールにてご連絡いたします。メールをご希望の方はこちらよりお申し込みください。
※過去に不動産金融塾にご参加いただいた方、今回ご参加される方のご登録は不要です。
※ご登録いただく情報は、不動産金融塾の開催予定のご案内以外に使用することは一切ありません。