転職成功の3つ目の鍵
(2013.04.03)
昨今、転職成功の鍵となるのは;

1.コミュニケーションスキル

2.英語力

というのは半ば常識ですが、実はもう一つあります。

3.素直さ

この言葉を口にする採用担当者が増えているように思います。

辞書には

・ありのままで飾り気のないさま

・性格、態度が穏やかでひねくれてないさま

とありますが、具体的にどういう人のことをいうのか今一つピンときません。

でも明らかに「素直だなあ」と感じさせる人がいて、そういう方は経験、スキルを超えた高い評価を得て転職を成功させています。

素直な人になるにはどうすればよいのでしょうか。

答えは意外と簡単。

他人へリスペクト、感謝の気持ちを持つことです。

他人へリスペクト、感謝の気持ちを持っていれば、自然に人の話を真剣に聞くし、自分の意見を言うときは相手の立場に配慮することができます。

そういう人が素直な人材であり、周りの人間をみな気持ちよく働かせる究極のハイパフォーマーとなりうる資質なのです。

自分がリスペクトと感謝の気持ちをもって人と接しているかどうか、「素直さ」チェックをときどきしてみてはいかがでしょうか。

転職を成功させる急がば回れの近道かもしれません。

※代表 梅小路学の2013年4月3日付ブログより転載