未経験者に絶好のチャンス
(2014.10.22)
不動産金融・不動産ファンド業界は、若手(20代~30代前半)を広く求めています。

経験者はもちろんのこと、業界未経験でも不動産関連の経験があれば可能性があります。

リーシング、プロパティマネジメント、売買仲介、不動産買取転売、不動産開発、不動産鑑定等の経験は大歓迎です。

また卒業後2、3年の第二新卒であれば全くの異業種からでもアプライ可能です。

不動産業界から不動産金融・不動産ファンド業界へのステップアップを狙うには絶好の環境となってきました。