2008/06/20fri.
【第5回】インターネットデータセンターへの
不動産投資ノウハウ
講師:
ルークス・パートナーズ株式会社 小谷 泰史 氏
 
オフィス・住宅・商業施設・物流施設等々、不動産投資ファンドは、より効率的な投資対象を求め様々な用途の不動産に投資を行ってきました。

最近、不動産投資の対象として新たな注目を集めているのがインターネットデータセンターです。

第5回不動産金融塾は、日本でいち早くインターネットデータセンター開発に取り組み成功を収めた、ルークス・パートナーズ株式会社 代表取締役 小谷泰史氏をお招きして、そもそもインターネットデータセンターとは何なのか?その投資・開発ノウハウを事例を用いながら解説していただきます。

【セミナー概略】
●インターネットデータセンターとは
●インターネットデータセンターのマーケットと主なプレイヤー
●施設の条件・リスク
●施設の特徴・主な基本スペック
●不動産投資事業としてのインターネットデータセンター開発
●ビジネスモデル・事業スキーム
●インターネットデータセンター投資の今後
小谷 泰史 氏
こたに・やすし
ルークス・パートナーズ株式会社

代表取締役
鹿島建設株式会社の不動産開発部門に11年在籍し、オフィス・商業施設・住宅・ホテル等の投資用不動産の運営管理、テナントリーシングに多数従事。同時に、大規模複合施設を含む開発事業も手掛け、同社における運営ノウハウ注入型事業構築の仕組みを確立。その後、米系投資ファンドのアセットマネジメント会社であるエートス・ジャパンにて、投資運用体制の構築を行うとともに、全国に及ぶオフィス/住宅/商業/ホテル等の投資案件においてアセットマネジメント・バリューアップ及び証券化を実施し、事業発展に大きく貢献した。

2005年10月、シンガポール系不動産投資事業会社である当社の代表取締役に就任。国内最大級の最新鋭インターネットデータセンター投資の事業企画・ストラクチャリング・プロジェクトマネジメントの他、アセットマネジメント等を手掛ける。

早稲田大学理工学部建築学科卒業

(保有資格)
一級建築士、ビル経営管理士、マンション管理士、宅地建物取引主任者、認定ファシリティマネジャー

開催日時:
2008年6月20日(金) 19:00-20:30(終了後、懇親会を予定しています)
開催場所:
エムユーシー株式会社 ミーティングルーム(地図
定  員:
20名
参 加 費:
8,000円(懇親会の費用を含みます)
協  賛:
RMJ(リアルエステートマネジメントジャーナル)

【お知らせ】
今後の開催予定をメールにてご連絡いたします。メールをご希望の方はこちらよりお申し込みください。
※過去に不動産金融塾にご参加いただいた方、今回ご参加される方のご登録は不要です。
※ご登録いただく情報は、不動産金融塾の開催予定のご案内以外に使用することは一切ありません。