2015/03/09mon.
【第51回】商業用不動産をとりまくグローバル資金フローの影響と、他アセットクラスとの資金移動について
講師:
三菱UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社 竹内 一史 氏
 
第51回不動産金融塾は、三菱UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社 エクイティリサーチ部 シニアアナリスト 竹内 一史(たけうち・かずふみ) 氏をお招きして、「商業用不動産をとりまくグローバル資金フローの影響と、他アセットクラスとの資金移動について」というテーマでお話いただきます。

竹内一史氏はJ-REIT担当として絶えず第一戦でご活躍されてこられた証券アナリストで、日本経済新聞等でも竹内一史氏のコメントをよくお見かけします。

グローバル資金の現状はどうなっているのか。

グローバル資金フローが日本の不動産マーケット与える影響、その際為替は不動産マーケットにどう作用するのか、そのメカニズムを解説してくださいます。

■セミナー概略
1.日本のキャップレート低下は起こるべくして起こった
2.実は為替はキャップレートに対して影響が大きい
3.今後は賃料上昇が鍵となるだろう
4.その他

■講師メッセージ
金融機関のアナリストから見た不動産市場です。ご参考までにお願いします。
竹内 一史 氏
たけうち・かずふみ
三菱UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社
エクイティリサーチ部 シニアアナリスト
2003年10 月ボーダフォン入社。04 年8 月J.P.モルガン証券に入社し、06 年12 月よりJ-REITの担当開始。09 年6 月三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱に入社し、引き続きJ-REITを担当。11 年9 月三菱日聯證券(香港)出向、Sun Hung Kai やLink REIT などアジア商業用不動産デベロッパー・REITを担当。12 年8 月より三菱UFJ モルガン・スタンレー証券にてJ-REITの 担当を再開し、14年3月より不動産デベロッパーの担当も追加。

開催日時:
2015年3月9日(月)19:00-22:00(講演90分、懇親会90分)
開催場所:
イタリアンレストラン ロイヤルガーデン(Royalgarden)
東京港区虎ノ門1-11-7 文成ビル 地下1階
銀座線 虎ノ門駅 4番口 徒歩3分、JR新橋駅 鳥森口 徒歩10分
定  員:
60名程度
参 加 費:
男性8,000円
女性6,000円
(懇親会の費用を含みます。ビュッフェ&フリードリンク)

【お知らせ】
今後の開催予定をメールにてご連絡いたします。メールをご希望の方はこちらよりお申し込みください。
※過去に不動産金融塾にご参加いただいた方、今回ご参加される方のご登録は不要です。
※ご登録いただく情報は、不動産金融塾の開催予定のご案内以外に使用することは一切ありません。