2017-12-15 06:00
不動産金融塾:講座スケジュール
不動産金融塾:開催報告
「第36回不動産金融塾(CBRE 前澤威夫氏)」
開催日:2012年9月13日(木)
テーマ:「料反転前夜の東京オフィスマーケット ~2012年の大量供給でも空室率は好転?」
講師:前澤威夫(まえざわ・たけお)氏
   CBREコンサルティング シニアディレクター
場 所:Cafe & Dining SCENE(シーン)

第36回不動産金融塾は、シービーアールイー株式会社 CBREコンサルティング シニアディレクター 前澤 威夫(まえざわ・たけお)氏をお招きして、「賃料反転前夜の東京オフィスマーケット ~2012年の大量供給でも空室率は好転?」というテーマでお話いただきました。

前澤威夫氏は、日本におけるオフィスマーケット分析の第一人者で長年この分野でご活躍されてる業界の有名人です。

今回は、新規オフィスビルが大量供給される中、賃料が底を打ったと言われるオフィスマーケットがどうなっていくのかということが大きなテーマです。。

非常に興味深かったのは、エリア毎に特徴があり、マーケットの回復スピードが違うということでした。

単純に築年やビルグレードではあらわされない地域特性というものがマーケット分析をするにおいてとても重要であるということがよくわかりました。

大型の新築ビルが大量供給され続けていますが、リーシングはいたって堅調で賃料相場を押し上げる牽引力となっています。

一方、中小ビルについては選別が粛々と続いているようすが非常によくわかりました。

参加者49名。満員御礼。今回も良き学びと出会いを楽しむことができました。

(2012.09.13)