2017-12-15 05:54
不動産金融塾:講座スケジュール
不動産金融塾:開催報告
「第44回不動産金融塾 ドイツ証券 大谷 洋司 氏」
開催日:2014年3月12日(水)
テーマ:「日本の不動産は黄金期に突入する! ~地獄への道は善意で敷き詰められている」
講師:大谷洋司(おおたに・ようじ) 氏
   ドイツ証券 マネージング・ディレクター
場 所:フォレスタ虎ノ門

第44回不動産金融塾は、ドイツ証券 マネージング・ディレクター 大谷洋司氏をお招きして、「日本の不動産は黄金期に突入する!~地獄への道は善意で敷き詰められている」というテーマでお話いただきました。

大谷洋司氏は、2011年8月に「日本の不動産急浮上が始まる!」を執筆、大きな話題を呼んだ方。

2013年10月に出版された「日本の不動産は黄金期に突入する!」のコンテンツをメインにお話しいただきました。

丸の内、品川、渋谷、新宿といった主要エリアが今後どうなっていくかという点において独特の分析をご披露くださいました。

話題となったエリアを代表する企業からも参加者が多くあり質疑応答も非常に活発になされました。

とにかくストレートに問題の本質を議論される大谷洋司氏の論調はとっても刺激的で深く勉強になりました。

主催者も、大谷洋司氏の本の大ファンであり、今回の講演が実現できたことを本当にうれしく思います。

参加者65名。満員御礼!今回も良き学びと出会いを楽しめました。

(2014.03.12)